旅の思い出 中国広東省深セン市蓮花山

朝から☂で撮りおきの中国深セン市の蓮花山です。
海抜106mと低いのでゆっくり歩いて約20分で山頂に着きます。
登山道は舗装されており山頂には鄧小平さんの銅像があります。
そして市民の憩いの場になっており多くの人出賑わっていました。


<丘の上で写真を撮る人>
一般的にスマホで撮る人が大多数ですがコンデジ使用していました。


<私はカメラマン>
このカップルは一眼レフを使用 (富裕層かも?)
IMG_5598.jpg

銅像は高さ6m 重量7t
IMG_5660.jpg

頂上展望台から深セン市内が一望
IMG_5676.jpg

手前は大きな展示場
IMG_5680.jpg

鄧小平さんの文書が大きな石碑に。その前に立ち意味を聞いてみた。
「深センの発展と経験は経済特区を建設した政策は正しいことを証明します。」との事
IMG_5696.jpg


にほんブログ村
スポンサーサイト

旅の思い出  茶渓谷 中国広東省深セン市

香港から深セン市に移動する旅客のメインゲート羅湖(ローフー)から車で約1H、山の上にある茶渓谷です。
流石中国! 何処に行っても人が多く極力人が写らないように撮りました。
遊園地と違いアトラクションや絶叫マシーンなど乗り物は全くなく自然を生かした公園です。

入場券
入場料: 大人・・・180元(約¥2900円)  65歳~70歳未満・・・90元   70歳以上・・・無料  (外国人も同様)


最初のお出迎えは綺麗に咲いたお花畑
IMG_7223.jpg

大気汚染ではありません
天候が変わり小雨が・・・
IMG_6514.jpg

雨はポツポツ 濡れるほどではない!
IMG_7303.jpg

土産店はあるが欲しい物は無い
IMG_6513.jpg

IMG_6518.jpg

食事処:ここでは牛肉うどんがお勧め
IMG_6524.jpg

舗装された道を更に奥へ進む
IMG_6520.jpg

マイナスイオン?に癒されます
IMG_7414.jpg

でも汗が止まらない!
IMG_6531xx.jpg

山の上から見下ろす茶畑・・・全て手で摘むらしい
IMG_7412xx.jpg

IMG_7396.jpg

IMG_7419.jpg
中国茶は大雑把に4つ(江北、江南、西南、華南)の区域の産地があります。
今回はその内の一つ華南地区です。
最期まで観て頂きありがとうございます。


にほんブログ村

旅の思い出 私はゴミ箱!

鳥さんが主体になり「旅の思い出」があと数ヶ月で2年ぶりになりそうです(反省)
中国広東省東莞市長安のハイキングコースで出会ったユニークなゴミ箱です。
長安の街中から現地の知人が運転する車で約1H山道を登ったハイキングコースに数か所設置してあります。
山道脇の沢に入り小魚や水中昆虫を採る人を多く見かけました。
中国の方々、本当にゴミのポイ捨てが少しでも解消してくれればいいのですが・・・・


朝食は飲茶


整備された山道のポイントごとにマップで現在地が表示
IMG_6485.jpg

坂道が続き湿度も高く汗、汗、汗!!!
IMG_6501.jpg

道の傍らに何???
IMG_6505.jpg

カエルのゴミ箱・・・何か捨ててみたいが持ち物なし!
IMG_6506.jpg


にほんブログ村

旅の思い出  Chang Rai Thailand

午前中鳥見に出かけたものの、断続的な小雨と出が悪く収穫無し!
旅の思い出からチェンライ(タイ)です。
チェンマイから車(1BOX)をチャーターし早朝出発!

チェンマイ郊外で車窓から見る朝日


道路脇には一面のタバコ畑が続く


道端にパイナップル販売所も


チェンライの街中に入ると多くのお坊さんの姿を見る


ここから寺院見学!
Wat Phra Kaew
エメラルド仏で有名なワット プラケオ


Wat Phra Kaew


Wat Phra Sing


Wat Phra Sing


チェンライ郊外(チェンマイ方向)にあるWat Rong Khun
タイの寺院は金色(金箔など)が多く使われているが、ワットロンクンは真っ白なお寺。
1997年に元画家のデザインンにより建造された。


チェンラインを訪れたなら一見をお勧めします。

旅の思い出 Mae Sai Thailand

連日の☂で鳥見は出来ず、旅の思い出から
タイ最北端国境の街Mae Sai (メーサーイ)です。
この街はタイで唯一陸路でミャンマーに往来できます。

メーサーイの中心部 パホンヨーティン通り


正面の建物がタイのイミグレーション


この橋を渡るとミャンマーのイミグレーション


通り沿いに沢山のお店が


後方はメコン川


ここはタイ、ラオス、ミャンマーがメコン川で接するゴールデントライアングル地帯
昔は世界最大の麻薬密造地帯


土産物屋には観光客や若者の姿が


メーサーイ ゲストハウス


メコン川沿いに建つ像

プロフィール

birder175

Author:birder175
野鳥の魅力を気ままに写真に撮っています。
野山で出会う野鳥との機会を大切に、そして如何に綺麗に撮るかも心がけたく思っております。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来来来!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR