ホバリングから体をひねり水中めがけて飛び込む!
そして小魚をくわえ水面に飛び出すまで0.何秒の世界です。









スポンサーサイト
2013.10.31 / Top↑
メスが午前中で5~6回ホバリングをしました。
それも2段、3段ホバもあり今日はカワセミの魅力を満喫させてもらいました。
私の好きな羽の先までバッチリ写った画像が欲しくSSを上げて撮っています。


遠くの方でホバ!




A84O0318XX_201310301730585ea.jpg




2013.10.30 / Top↑
標高1300m(外気温8℃)地点で出会えたゴジュウカラ
30m以上ある枯れた幹を垂直降りてきて目前の枝に!
しかし、留まることなく動き回り一瞬で飛び去ってしまいました。









2013.10.29 / Top↑
台風27号の影響による雨は現在上がりつつあります。
撮りおきのジョウビタキですが、大分平地でも見られるようになりました。
これからが楽しみです。

オス


2013.10.26 / Top↑
台風接近中で朝から雨。
バラは昨日の撮りおきから。





ほうき草の紅葉


台風が過ぎたらまた会えるネ!

2013.10.25 / Top↑
近くの公園でバラが見頃とのことで行ってみました。
曇り空から急に陽が射したり、急に曇ったりと天候が不安定でした。

ISO 100


ISO 100


以下は ISO 50







使用レンズ Canon EF70-200mm f/2.8L IS II USM
2013.10.24 / Top↑
何時ものカワセミの止り木にキセキレイがやってきた。
そして大きな声でさえずり、カワセミが近づかなくなってしまった!


テトラの上で。。。。。

2013.10.23 / Top↑
朝からの雨で。。。。。
今日も撮りおきのカワセミ君です!!

SS 1/100の世界(やはり無理!)


SS を上げて 1/1250





2013.10.22 / Top↑
先週のカワセのミホバリングをもう一度見たくH池に再び。
朝方数回の鳴き声と飛翔する姿が見えましたが、その後も鳴かず飛ばずで。。。。。。
手持ち無沙汰に池のカモたちを撮る事に。

カルガモが舞い降りてきました。
何時もは気にかけない顔つきに、何か小さな感動も!


コガモは枝留り!
水かきの付いた足で何度も飛び上がり失敗を繰り返してやっと枝に留る事が。


ヒドリガモも後ろからのエンゼル?ポーズ


前から


本命は動かず!
こんな日も有るんだな!!!

2013.10.21 / Top↑
今日は朝から雨で一昨日の撮りおき整理ができました。
他にも後ろ向きや、背景に難ありが・・・・・







2013.10.20 / Top↑
昨日の撮りおきから。
ホバリングの回数が多く、撮ったショットの整理が出来ていません。
そこで最初の2カットをUPします。
個人的に羽先まで止まった絵が好みなので、どうしてもSSを速くして撮っています。




<撮影データ:2カット共>
 シャッター速度 1/800
  絞り数値 5.6
  測光方式 スポット測光
  露出補正 -1/3
 ISO感度 800
 レンズ Canon EF400mm f/2.8L IS II USM +2.0x
 カメラ機種名 EOS-1D Mark IV
2013.10.19 / Top↑
少々遠くでのホバリングです。
高枝の中から音もなく水面上に飛出して数秒間のホバリングに入り
水中の獲物めがけてダイブします。
この瞬間のカメラ連写音が何とも言えない快感を感じます。









2013.10.18 / Top↑
H池のカワセミは無事に台風を遣り過ごしたようです。
今日も木陰で飛込み採餌しています。
その瞬間を撮ってみましたが、今回は飛び込んでも獲物を捕まえられませんでした。







2013.10.17 / Top↑
台風26号は各地に大きな被害を出し、足早に関東地方を通過しました。
昼ごろから青空が見えるようになりましたが、風が強くて・・・・・
撮りおきのコスモス







2013.10.16 / Top↑
台風26号が関東地方に接近中。
午前中の一時曇り空も雨となってしまいました。
台風の被害がないように祈っております。



2013.10.15 / Top↑
今日は目の前を通過するだけで・・・・・・





2013.10.14 / Top↑
青空に鋭い挑戦的な鳴き声が響きます。
縄張りを確保するためこの時期「モズの高鳴き」が良く聞かれます。
やはり木のてっぺんが好きなようです。





2013.10.13 / Top↑
何時もカワセミを撮っている池にノビタキがやってきました。
思わぬ珍客に一瞬注目!





2013.10.12 / Top↑
朝方までの雨も昼ごろには陽が射し、10月とは思えない暑い日になりました。
H池のカワセミに会いに行きました。
飛び込みましたが採餌出来ませんでした。(全てノートリ)






その後の飛び込みで、しっかり採餌しています!

2013.10.11 / Top↑
10月に入っても暑い日が続いています。
「秋は来るのかな?」
川原の土手では相変わらずノビタキが飛び回っています。








山では着実に紅葉が進んでいます。(今日の草津白根山の紅葉。ナナカマドが見頃でした。)

2013.10.10 / Top↑
自宅裏のI 川を散歩中、見た事のない珍客の1羽と出会いました。
携帯していたカメラ400mmでも距離があり証拠写真程度になってしまいました。
調べるとホシハジロで大部分が冬鳥として飛来し、ウミウ同様に潜って小魚を採餌するとの事です。





2013.10.09 / Top↑
今年は、もう会えないと思っていたツツドリがA公園の森で会う事が出来ました。




2013.10.08 / Top↑
川原でノビタキ2羽を撮っていたら、突然アリスイがその中に飛び込んできました。
予期せぬ珍客にラッキー!!!









2013.10.07 / Top↑
今日は台風の影響で朝から雨のため撮りおきから。
C公園でのヤマガラですが、相変わらずエゴの実をついばんでいます。






遊歩道から少し藪の中に入った雑木にはスズメバチの巣が!

2013.10.05 / Top↑
池の対岸にダイサギが舞い降りてきました。。
ワン!

ツー!

スリー!


近くのアオサギ達は身動きせず!

2013.10.04 / Top↑
山の柿が色づき始めました。
池にはヒドリガモが数羽飛来しています。
いよいよ冬鳥が入って来て、池もにぎやかになりそうです。






翡翠は飛ばずにジーと様子を見ているようです。

2013.10.03 / Top↑
公園内を散策中山際でソウシチョウが1羽メジロといるのに出会いました。
もう渡ってきているのに驚きです。



2013.10.03 / Top↑
朝から雨で鳥見の様子見をしていました。
昼頃には、ほとんど雨も上がり川原に様子を見に行きました。
ソバの花に似た野草が沢山咲いていたので撮ってみました。





夕方カワセミに会いに行き、夕日を浴びた彼です。

2013.10.02 / Top↑
お隣の国、中国は今多くが国慶節連休(10/1~7)真っ只中です。
少々前の写真ですが国慶節中に西安の兵馬俑に行った際、ものすごく混み合っていた記憶が有ります。
何処の国でも連休中の観光地は多くの人達が訪れます。

早朝からこの時期観光地では果物売りが並びます。


兵馬俑を見に人々が押し寄せてきます。


館内は人、人、人でした。

2013.10.02 / Top↑
親鳥が獲物をくわえて約5分以内に給餌にやって来ます。







2013.10.01 / Top↑