薄暗い森の中でサンコウチョウに出会いました。
オスメスが数十分毎に交代して抱卵しています。
無事にふ化する事を願っています。






スポンサーサイト
2014.06.30 / Top↑
小さな体でも大きなさえずりが!


岩の上で


山頂の気象レーダー観測所前でも!


岩場でも


岩場天辺でのさえずり!

2014.06.28 / Top↑
<昨日の続きです>
ここはレンゲツツジが群生して今が見頃!
ノビタキが飛びまわるレンゲツツジの草原より少し高地でホウアカに出会う事が出来ました。
警戒心が強く近づくと草藪に潜ってしまいます。
食性は雑食で昆虫など主に地上で採食します。

木の天辺でキョロキョロ!




岩の上で日光浴!








飛びもの2枚!




コバイケイソウ:亜高山帯の湿地に生える(ユリ科)


レンゲツツジの群生

2014.06.27 / Top↑
今日はAM5:30に家を出て片道200kmのドライブ!
山の途中まで車で行き4時間歩き、標高1925mの頂上に。
付近にノビタキなど数種の野鳥に会う事が出来ました。
荷物が多くなるので三脚をパスしたので全て手持ち撮影です。
まだ整理が出来ていませんので、一部をUPします。








2014.06.26 / Top↑
天気予報を信じ青い鳥(オオルリ)に会いに早朝40kmのドライブ!
曇天で森の中は薄暗い。
最初に50mも先に出て来たのは、巣材?を咥えたクロツグミのメス。
そして帰り間際にオスが近くに姿を現してくれた。
予報通り午後から雨!

ISO1600 SS1/60 F6.3


ISO800 SS1/40 F5.6 -1/3 ブレブレ!


ISO800 SS1/50 F5.6 -1/3  なんとか撮れた!

青い鳥に会いに2/2に続く
2014.06.25 / Top↑
青い鳥(オオルリ)に会う事が出来ました。
しかし今にも雨が降り出しそうな森の中は暗い!

ISO1600 SS1/100 F4.5 -1/3 560mm (400mm f2.8+1.4×)


ISO800 SS1/125 F4.5 -1/3


ISO800 SS1/160 F4.5 +1 目が出ない!

2014.06.25 / Top↑
今日の天気予報 朝から☂
現実: ☁→☀→☁ PM2:00頃から雨(雷雨)
鳥見をパスして後悔。
撮影地:Waikiki Honolulu の撮りおきから

アカハラシキチョウ


以下は公園などの芝生でよくみかけました。
オナガカエデチョウ


ブンチョウ(日本では桜文鳥)


チョウショウバト
人に対して警戒心が薄いので近くに行っても逃げません。


イエスズメ
日本の雀と違い1羽かペアで動き、大きな群れは全く見ませんでした。


カノコバト


カノコバト親子


コウラウン
ここでは1羽で行動していました。
(香港島で見たコウラウンは群れで行動し1羽では居ませんでした)


シリアカヒヨドリ


シリアカヒヨドリ



2014.06.24 / Top↑
警戒心が強く、人が近づくと藪の中に入ってしまうのでなかなか会えなかった。
単独で群での行動は見た事が有りません。 (撮りおきから)












2014.06.23 / Top↑
川辺にコチドリが1羽いました。
近年繁殖率が低下しているようです。
河川改修や埋め立てによる繁殖場所減少と営巣地に車や人などの進入など。
絶滅危惧種にならないよう守ってあげたいですネ!








2014.06.21 / Top↑
何時でも、何処でも出会えるので撮影パスする事が多く
しかし、良く見ると意外と可愛いですネ!





幼鳥 1


幼鳥 2


幼鳥 3 (葉っぱが被ってしまった!)







2014.06.20 / Top↑
日常鳴き声と共に飛んできますが、今朝はメスが鳴かずに何時もの止り木に来ました。
飛込みも何度かしましたが、獲物は小さく一飲みです!
そして水浴びを繰り返し行います。



A84O1638xx.jpg

A84O1857xx.jpg

以下は水浴び!
A84O0333xx.jpg

A84O0095xx.jpg

A84O0119xx.jpg

A84O0262xx_20140619154151cc8.jpg

A84O0287xx.jpg
2014.06.19 / Top↑
梅雨空に映える紫陽花!






2014.06.18 / Top↑
最近池周りの木陰内を移動するので、姿が良く見えません。
午前中、池の中央付近に飛込みは1回。
木陰で30分以上動かない事も!



 

 

 

 

 
2014.06.17 / Top↑
本命の鳥に会えずコアジサシにレンズを向けてしまいました。
雌雄同色とか。水にダイビングして狙った魚を獲りますが、狙いをつけるとき短時間のホバリングをします。



A84O1472xx.jpg

A84O1359xx_2014061614470141c.jpg

短時間のホバリングから狙いを付けた魚に急降下!
A84O1349xx.jpg

体をひねって!
A84O1459xx.jpg

おかしな体勢に撮れてしまった!
A84O1469xx_20140616144659215.jpg

ワン!(飛び込んでも体は水面上)
A84O1417xx.jpg

ツー!(小魚ゲット)
A84O1418xx.jpg

スリー! (飛込みはカワセミとは違うネ!)
A84O1419xx.jpg

2014.06.16 / Top↑
撮りおきから・・・・・
現在メスはアクションが少なくオスに期待しています!








2014.06.14 / Top↑
梅雨の合間の青空!
何時もの池に出かけてみるとメスが枝からやっと飛込み小さな魚をゲット。
その後もキョロキョロするだけで動かず採食もなく時間だけが経過!











A84O1268xx_20140613135754f87.jpg


2014.06.13 / Top↑
連日の雨で出かけられず・・・・・・・・・
昨日の続きです。



 

 

 

 
2014.06.12 / Top↑
今年も何時もの大木の枝にアオバズクの姿が確認できました。
日中は目を閉じている事が多く、時々目を開きます。

ZZZZZ・・・・・!


片足を上げてモゾモゾ!


時々目を開く!


エンゼルポーズも見せてくれた!





2014.06.11 / Top↑
昨晩までの大雨で山道は冠水したり、所々に小さな湧水が出来て歩きにくい。
目的ポイントで機材をセットし、サンコウチョウを待つが沢の水音だけが聞こる。
1時間位が過ぎた頃に沢の上流からサンコウチョウの鳴き声が!
続いてキビタキも!
徐々に近づいてくるが木の天辺近くを飛ぶ事が多く、飛び回る姿を何とか押さえる事ができました。



キビタキも




もう少し前に出てきて!

2014.06.10 / Top↑
雨が上がり曇り空から時々陽が射してきたので、何時ものC公園へ出かけました。
土日の大雨で池は増水し濁りが入っており、カワセミは対岸近くの浅い場所で捕食をしていました。
その後も近くに来る気配が無く、約50m先を撮る事に!
















2014.06.09 / Top↑
昨日からの大雨が続いています。
先日コマドリに会いに行った際の撮りおきから。
ソウシチョウ(相思鳥)は見た目が可愛いですが中国および周辺諸国の野鳥で、
「日本の侵略的外来種ワースト100」の選定種。
大量に輸入され籠脱けや放鳥で日本国内に生息してしまい、人間のエゴの犠牲になったのでは?
目的の鳥を待つ間、姿が見えると綺麗なので今回も撮りました。













2014.06.07 / Top↑
入梅に突入!
この時期はBird-watching に出かけられる日が少なくなってしまいます。
C公園のショウブが大分開花してきたので、小雨の合間に撮ってみました。 (6/5撮影)
 使用レンズ:Canon EF70-200mm F2.8L IS ⅡUSM










2014.06.06 / Top↑
昨日とは別の場所でも巣作りしています。
オスが木の幹に生えたコケを集めに何度も来ます。
背景は明るいのですがコケの生えている木周辺は薄暗く、ISO1600 スローシャッターで撮りました。
(800mm ノートリですがピンアマ、ブレが出てしまいました。)










2014.06.05 / Top↑
明日の天気予報が雨なので、森のサンコウチョウに会いに!
営巣をしているのが確認できました。
巣を放棄しないよう配慮しながら静かに観察したく思います。

オスのアップ


メスも


この森ではメスが巣作りに励んでいます。






オスは巣作りを見てるだけ? (警戒)
尾羽が長いので近くに来るとカメラを縦位置で撮影。








方向転換も柔軟な尾羽が邪魔にならないようだ?

2014.06.04 / Top↑
今日は何時ものこの池では採食をしなく、水浴びで飛込みが見られた程度でした。










2014.06.03 / Top↑
夏鳥として渡来のサンコウチョウに出会いました。
薄暗い森のにいました。
5月頃渡来し日本で繁殖し、秋には南方に渡ります。
さえずりが「ツキ(月)ヒ(日)ホシ(星)ホイホイホイ」と聞こえるので、三つの光から三光鳥と名前が付いたとのことです。
確かに、森に入り鳴き声を頼りに探し会う事が出来ました。
しかし暗い場所を好むのでISOとシャッタースピードを考えて撮らなければならず、カメラマン泣かせです。

メス




オス






唯一オスが撮影条件の良い所に出てきましたが後ろ姿!

2014.06.02 / Top↑
車外気温35~36℃ (PM3:00頃)
猛暑なので涼しげなショットをUPします。
撮影日:5/30



 

 

 

 
2014.06.01 / Top↑