バラの花

前夜の雨がみずみずしく見ごろになったバラ!
近くの公園で。
撮影日:5月30日










スポンサーサイト

アッチチ!

連日暑い日が続いています。
河原の砂利道でコチドリに出会いました。
歩いては立ち止り口を開け、そして片足を上げ地面の熱を避けているようにも見えます。










変化のない日々が続いて!

今日もカワセミに会いに!
そろそろヒナが姿を見せる頃なのだがまだ気配がない。

左側:メス 右側:オス


オスは給餌に忙しい?


メスが頭上近くに来た!


メスは給餌で受けた魚を枝に打ち付けて飲み込む


丸飲み!

朝の給餌!

1週間ぶりにカワセミに会いに行くと朝オスがメスに給餌!
先週はヒナに小魚を運んでいたが無事に巣立ったのか?未確認ですが
ヒナの姿が見たいね。

左側:メス  右側:オス








オスは再度給餌の準備

みんな茂みの中!

田んぼでタマシギのペアに出会いました。
しかし草むらから姿の見える所には出てきません。
(証拠写真程度になってしまいました)
そして近くの森ではフクロウも葉っぱの被る枝で時々目を開けますが、大半がZZZZZ・・・・・










赤口!

農耕地を歩くと大きな赤い口を開け、大きな声でさえずるオオヨシキリに出会いました。
さえずり声は、暑さを一層引き立てます。
彼らはカッコウに託卵されることも多い事でも知られています。










どうにも!

森を歩きフクロウが高枝でZZZZZしている所に出会いました。
暫くウオッチを続けると目を開キョロキョロ始めました。
しかし、小枝と葉っぱが顔に被りどうにもなりません。

風で小枝が揺れた瞬間パチリ!


アングルを変えてもこの程度!



ササ藪で単独行動!

標高の高い山で出会ったコルリ。
今の時期所々でミツバツツジが満開となり新緑の中で映えて見えます。
コルリは東南アジアなど南方に分布し夏鳥として日本には繁殖のために飛来。
クマザサなどの茂った中で単独で行動するので、ペアにはまだ出会ったことが有りません。














こんな日も!

いつもの池へ10日ぶりにカワセミに会いに行きました。
他に餌場を見つけたのか姿を出すまで多くの間が空き
今日は目立つ行動は無し・・・・・・・

水面をじっと見つめるが・・・・


エゴの木の花が散った水面に飛び込み採食失敗!
A84O7422xx.jpg

小魚が捕れない!
A84O7423xx.jpg

獲物ゲットに失敗すると直ぐに木陰に潜る!
A84O7455xx.jpg

やっと小魚ゲット! くわえ直してからヒナのもとへ
A84O7419xx.jpg

だいぶ完成してきた!

今週月曜日から中3日。
サンコウチョウの営巣もだいぶ完成に近づいてきました。
今朝もペアで懸命に巣作りしています。





メジロが留守宅に巣材を失敬する場面が!







オレンジ色の彼ら!

早朝に出発し標高約1500mの山に、
夜明けの外気温10℃、そこで出会えたコマドリです。
近くでクマザサの藪の中ではさえずりが聞こえますが、姿が見える所では鳴きもせず沈黙!

まずメスのお出まし!


暫くしてオス
メスに比べてオレンジ色と胸の黒色が濃い


オス
(ペアでは姿は見せなかった)

暗い林が好み!

昨日の続きです。
近くに沢や小川がある杉林、ヒノキ林、雑木林など、うす暗い所に営巣をしています。
















静かに見守って!

先週出会ったサンコウチョウが気になり、早起きをして出かけてみました。
前回はオスのみでしたが、今日はメスとペアリングを済ませ営巣中!
巣の放棄になるよな事がないよう、静かに距離を置いて見守りたく思います。
整理のできたものからアップしていきます。












遠すぎても近すぎても!

木の天辺さえずるオオルリに出会いました。








亜麻色の貴婦人のような!

朝から☂ → 午後には☀も出てきた。
撮り置きから夏鳥:アマサギ
冬羽は白一色で繁殖期になると頭から首、胸、背中が亜麻色に変わります。




静かな山の中で!

早起きをして山道を歩く!
鳥のさえずる声も聞こえず、静かな山道を登ったり下ったり
そしてキビタキと出会う。

全く鳴かないペア!


ペアのオスは羽の色が黒くない!


メスが営巣の材料をくわえた!


以下は良くさえずる彼ら!
しかし陽が高くなると、大半が鳴かなくなってしまう。







今年も出会うことが出来た!

森を歩くとサンコウチョウの鳴き声が・・・・・
静かに待つと姿を見せてくれた。
枝被りがありますが今季初撮り!






只今子育て中!

今日も池ではカワセミのオス、メスが飛び込みを繰り返し小魚を捕り
ヒナのもとに運んでいます。










獲物は逃したけれど!

台風6号の進路が心配!
天気予報は朝から☁
ラッキーにも朝方は薄日が時々射し、そのタイミングのホバリングです。









獲物は捕れていません!

まだ警戒心が強い!

近くの沼で今年もコアジサシに出会いました。







A84O2477.jpg


突然一瞬の出会い!

今季初撮り、オオルリのメスです。
キビタキと出会った際に、沢の草藪から一瞬出てきました。

キビタキ


オオルリ メス



庭の草花

今朝から天候が優れないので鳥見はお休み!
庭に咲いている草花を撮りました。

今朝クジャクサボテンが開花!




つるバラ


シャクナゲ


名前?

メスがやって来た!

山を歩いてみるとクロツグミのさえずりが聞こえ探すが出会えず!
そして多くの場所でキビタキのさえずりが聞こえる。
今季初めてのメスとも出会いキビタキを撮ることに。

今季初撮りのメス









戻りホバリング!

2週間ぶりにいつもの池のカワセミに会いに行ってみました。
ヒナがふ化したようで親のオスメス共に小魚を取ると一定方向に飛んでいきます。
午前中は動きが悪く、昼頃から活発に動き回るようになりました。

獲物を捕ると給餌体制で頭を先にしくわえる!


スズメのホバリング!(カワセミが動かないから?)


戻りホバ(1/3)
高枝から飛び出し1~2秒ホバリング後、止まり木に戻ってしまう。
本日4~5回!


戻りホバ(2/3)


戻りホバ(3/3)


近くに来たぞ!


目前に飛び込み!

静かに見守って!

5月連休最終日!
コサメビタキに出会いました。
営巣中なのか時々巣材をくわえています。
鳴くこともなく木々の枝から枝に飛び回っています。








「焼酎一杯グィー!」

東南アジアから夏鳥として渡来するセンダイムシクイに出会いました。
さえずりが「焼酎一杯グィー」とも聞こえ一度聞くと忘れられない声です。
見つけてもすぐに何処かに行ってしまい山の中にはさえずりだけが聞こえます。








遊ばれて!

連日の暑さ(30℃?前後)も林の中は気持ちが良い!
キビタキが毎度出てきて飛び回り楽しんでしまった。








今日の出会いはベストポジション!

早朝の山で出会えたオオルリ!
標高800m、山桜が散り始めた。
ラッキーにも今日は山桜の下枝に止まりさえずってくれました。

最初の出会いは高枝止まり!


山桜の下枝に止まった!





美しい姿とさえずりが魅力!

山でキビタキに出会いました。
当地では最近どこの山、森、林や公園で見かけるようになりました。
美しい容姿と綺麗なさえずりに心が引かれてしまい、撮る機会が増えています。









プロフィール

birder175

Author:birder175
野鳥の魅力を気ままに写真に撮っています。
野山で出会う野鳥との機会を大切に、そして如何に綺麗に撮るかも心がけたく思っております。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来来来!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR