連日の酷暑ですがカワセミに会いに!
採食で水中に飛び込むと藻の一部が小魚や足などに絡まり採れてきます。
カワセミ君は気にしていないようです。










スポンサーサイト
2015.07.31 / Top↑
今日も何時もの池にカワセミ君に会いに!
幼鳥のオスが頻繁に姿を出し小魚を求めダイブをします。
しかしまだ獲物を捕まえるのが下手!
3回に1回位の割で小さな魚をゲット。








2015.07.30 / Top↑
何時もの池へカワセミに会いに行きました。
天気予報は☀、しかし現地で機材を準備する頃には☁→☂(小雨)→☁
光量不足で飛びものを撮るには辛い!








2015.07.29 / Top↑
今日も酷暑!
朝方は飛び込みが見られるのですが、日が高くなると通過だけに。






2015.07.28 / Top↑
連日酷暑が続いています。
カワセミに会いに出かけました。
暑さのせいか?姿を見せる間隔が長くなっています。










2015.07.27 / Top↑
早朝に家を出発し山を歩きました。
オオルリの声だけが聞こえ、ここは標高1100m!
森の中はひんやりして気持ちが良いのですが、山道を登ると汗ビッショリ。

小枝の隙間からはるか遠くに囀るオオルリが見えた!  (400mmノートリ)


少々トリミング


一瞬近くに姿を出した!

2015.07.24 / Top↑
6月初めに出会ったアオバズクが気になり会いに行きました。
今年はすでに2羽のヒナが巣立っていました。

ZZZZZ・・・・・・・





2015.07.23 / Top↑
酷暑の日が続いています。
山で出会ったキビタキです。
良く囀っていました。






2015.07.22 / Top↑
ブッポウソウの飛翔を空抜け覚悟で撮りました。










2015.07.20 / Top↑
オオアカゲラのペアと出会いました。
当初アカゲラと思いましたが、オスの頭部の赤色など明らかに違います。
撮影地:新潟県の温泉地近隣の林














2015.07.19 / Top↑
台風11号が通過中!被害が出ない事を祈っております。
ブッポウソウはヒナに給餌後、巣から飛び出すと近くの電線に時々止まります。
障害物がなくベストポジションですが同じ構図にならないように注意して「パチリ!」










2015.07.17 / Top↑
昨日の続きです。
巣箱を架設して営巣させている所も有りますが、ここでは自然の大木の樹洞での営みを見ることが出来ます。
ブッポウソウは夏鳥で冬は東南アジアに戻ります。

トンボなどの昆虫をくわえ巣穴に!









2015.07.16 / Top↑
今日は遠征し森の宝石とも呼ばれているブッポウソウに会いに!
早朝約200kmのドライブ
ここは営巣がされており、空中ハンティングでトンボなどを採食しヒナに運んでいます。
まだ整理が出来ないのでほんの一部をアップします。




2015.07.15 / Top↑
今日もカワセミに会いに!
木の茂みの中に幼鳥のオスが数回姿を見せただけ。
昨日、カワウのほかにツミが池の周辺をスズメなどを追いかけ飛び回った。
これも原因かな?
暫く様子見になりそう!



昨日のツミは枝被り (焦点距離800mm 手持ち撮影 ノートリ)

2015.07.14 / Top↑
何時もの池にカワセミの様子を見に行きました。
炎天下、車の外気温表示が39℃!
暑さ負けしないように健康にご注意ください。

オスが通過!


最近見ない幼鳥のオスが






小魚は捕れているようだ


朝から、この奴(カワウ)に池中をかき回されてしまった!

2015.07.13 / Top↑
梅雨の合間の晴天で猛暑になりました。
カワセミ君の飛び込みですが、今回は獲物が捕れません。

高枝で一休み!


枝先から小魚にロックオン!


それ!







2015.07.11 / Top↑
午前中は☁→→→昼頃には☀
飛び込み、ホバリングなど忘れてしまった?カワセミ君
今日は久しぶりの太陽が!
すると先ずは飛び込み、続いてホバリングも見せてくれた。









久しぶりのホバリングは後ろ向き!




2015.07.10 / Top↑
午前中鳥見に出かけたものの、断続的な小雨と出が悪く収穫無し!
旅の思い出からチェンライ(タイ)です。
チェンマイから車(1BOX)をチャーターし早朝出発!

チェンマイ郊外で車窓から見る朝日


道路脇には一面のタバコ畑が続く


道端にパイナップル販売所も


チェンライの街中に入ると多くのお坊さんの姿を見る


ここから寺院見学!
Wat Phra Kaew
エメラルド仏で有名なワット プラケオ


Wat Phra Kaew


Wat Phra Sing


Wat Phra Sing


チェンライ郊外(チェンマイ方向)にあるWat Rong Khun
タイの寺院は金色(金箔など)が多く使われているが、ワットロンクンは真っ白なお寺。
1997年に元画家のデザインンにより建造された。


チェンラインを訪れたなら一見をお勧めします。

2015.07.08 / Top↑
連日の☂で鳥見は出来ず、旅の思い出から
タイ最北端国境の街Mae Sai (メーサーイ)です。
この街はタイで唯一陸路でミャンマーに往来できます。

メーサーイの中心部 パホンヨーティン通り


正面の建物がタイのイミグレーション


この橋を渡るとミャンマーのイミグレーション


通り沿いに沢山のお店が


後方はメコン川


ここはタイ、ラオス、ミャンマーがメコン川で接するゴールデントライアングル地帯
昔は世界最大の麻薬密造地帯


土産物屋には観光客や若者の姿が


メーサーイ ゲストハウス


メコン川沿いに建つ像

2015.07.06 / Top↑
連日の☂で撮りおきのサンコウチョウです。
給餌が済むと親鳥はヒナの排泄物処理をします。
排泄物を出すのを待ち、くわえて巣から離れた所に落としたり沢に流したりします。
巣から落とすと上に巣が有るのが分ってしまうのと、いつも巣を清潔に保つ知恵ですね!






2015.07.04 / Top↑
コアジサシが上空から飛び込み小魚を捕らえた瞬間です。
着水から飛び上るまで0.4秒! 
(ノートリ、焦点距離800mm、1秒10コマ撮れる機材で撮影)








2015.07.02 / Top↑
朝から雨で鳥見はお休み!
昨日の続きです。
毎年撮っているとフレーミングに新鮮味の欠乏症が・・・・・・・


















2015.07.01 / Top↑