年末の青い鳥

今年もあと1日になりました。
年末大掃除の前に青い鳥(ルリビタキのオス)に会いに!
メスが林道入り口で出迎えてくれました。
そして少し歩き林の奥で青い鳥にも出会えました。
今年の撮り納めにします。

メスはスローSSで!


オス









スポンサーサイト

採食は水中昆虫も!

昨日の続きのカワセミ君です。



水中昆虫ゲット!





採食は小魚!

川のカワセミ君に会いに行きました。
今朝の外気温マイナス3℃
寒さで小魚の動きが鈍く見えます。
飛び込むと失敗無く小魚をゲット!



ホバリング


ホバリング


獲物は小さいが・・・・・


獲物は確実にゲット!

お久しぶり!

久しぶりにアカゲラに出会いました。
メスが幹をコツコツし姿を見せてくれました。
少し離れた所にオスも居ましたが高い幹で証拠写真程度になってしまいました。

メス






オスは空抜け

タゲリの舞い!

今朝は草原にタゲリの姿は無く、暫く待つと何処からか群れでやって来た。
まだ警戒心が強く遠方に舞い降りた。
今日も近くで撮ることができなかった。












突然の訪問者

今日はルリビタキとトラツグミをアップします。
ルリビタキにカメラを向けていた時、突然奥の木に飛び込んできた。
なんとトラツグミ!
この森では初めての出会いで突然の訪問者を何とかワンポーズだけ撮ることができました。


少々枝被り



お隣さん

何時もの林道を歩きルリビタキのオスに会いに!
オスのエリア手前でメスに出会い撮らせてもらった。
意外と近くに来て愛嬌をふりまいてくれたメス。
オスは縄張りをキープし今日は地面に下り採食らしき行動も。

メス(ノートリ)


メス逆光で(ノートリ)


オス


オス

気付かづ近付きすぎた!

林道脇でシロハラに出会いました。
この時期殆ど鳴かず採食中なのか落ち葉をかき分けていました。
気付いた時にはレンズの焦点距離内で静かに下がりパチリ!
(全てノートリ)









ふわりと飛び立つ!

鳥友さんから草原にタゲリ渡来情報を頂き早速行ってみました。
背中と翼は金属のような光沢がある緑黒色で頭には後方に伸びる飾り羽があります。
群れで昆虫やミミズなどを採食をしており警戒心が強く近づくと直ぐに飛び上がります。
(証拠写真程度なので再度チャレンジも)










私が主役!

ベニマシコのペアと出会いました。
オスは逆光でしたが、メスが目の前に出てくれました。
アワダチソウの実を食べるのに夢中!












魅せられて!

撮りおきのカワセミです。
背中のブルーが何とも言えず虜に!














警戒心が強く!

今朝の外気温0℃ 山へ青い鳥に会いに出かけました。
縄張りを持ったルリビタキのオスと出会いましたが警戒心が強く頻繁に篠藪を出たり入ったりします。
そして木の実や地面に下り虫などを採食しています。










小魚捕まえた!

カワセミが小魚を捕まえ水中から飛び出す瞬間です。














雨が降っても!

天気予報は昼頃まで☀ → PMは☁を信じカワセミ君に会いに日の出前に現地着。
しかし午前中は小雨が降ったり止んだりで傘が必要に(泣)。
そして時々日が射したり変化の多い天候に。

小雨のホバリング






以下は逆光で・・・・・カワセミ君のbody lineがくっきり







ワンマンショー

山でルリビタキのオスと出会いました。









今日の翡翠

曇天でもカワセミに会いに出かけました。
前日の雨で川は少し増水状態。
それが原因か?カワセミ君の動きが良くない。







今日は1回だけの石止まり




オオバンが様子見?に現れた!

雨上がりの公園

雨上がりで木々の枝から水滴が落ちるいつもの公園を散策しました。
出会ったのは常連の鳥さん達でした。

モミジの紅葉が見頃


ヤマガラ


シジュウカラ


エナガ


ルリビタキ ♀ or ♂の若


ルリビタキ

探し物は?

撮りおきから。
水浴び、そして採食は木の葉を引っ繰り返し水生昆虫などを見つけます。










捕ったぞ!

カワセミ君が小魚を捕まえ飛び去る瞬間です。
石や枝に止まり魚をそれらに叩きつけてから飲み込みます。










やはりホバリングは魅力!

今朝から大雨で鳥見はお休み!
昼頃から太陽が出たが急に曇ったり晴れたり・・・・・・
数日前のカワセミ君のホバリングです。












One --- Two --- Threeのカワセミ君

朝方は頻繁に小魚を捕りに!
小さな獲物の場合は直ぐに飲み込み次の獲物を狙い飛び込みます。
大物を捕ると入念に止まり木に打ち付け骨が砕けてから飲み込みます。
そして満腹になると枝に止まり1時間以上動かなくなります。
カメラマンには非常に長い待ち時間に・・・・・・

1-1 ISO 200 f5.0 ss1/1000


1-2 ISO 250 f5.0 ss1/1000


1-3 ISO250 f5.0 ss1/1000


2-1 ISO 250 f5.0 ss1/1000


2-2 ISO250 f5.0 ss1/1000


2-3 ISO250 f5.0 ss1/1000


3-1 ISO 640 f5.1 ss1/1000


3-2 ISO 250 f5.0 ss1/1000


3-3 ISO320 f5.0 ss1/1000

遅い晩秋!

今日もカワセミ君に会いに夜明け前に現地着。
高枝や石から飛び込みを狙って撮りました。







小魚に狙いをつけて 




石からジャンプ!

水面の舞い!

水面に顔を出した石から飛び込み小魚をゲット!




早朝の獲物!

早朝の川へカワセミ君に会いに行きました。
夜明け前に現地着・・・・・・寒い!

ssが稼げず 1/125 ISO 1600






朝日が射し込み徐々にssも上げられる ss1/320 ISO 800





何見てるの?

縄張りも決ったようで何時もの場所で出会ったジョウビタキのオス!
フィールドに近づくと睨まれた。




目が離せない!

森を歩くとメジロとエナガの群れの中にキクイタダキが居ました。(空抜け気味ですが。)
まだ下枝に下りてこないので、上を向き撮り続けるので首が痛くなります。






森を歩くのが楽しい!

森でルリビタキと出会いました。
昨年はメスとオスの若が多かったのですが、今年は青いオスが頻繁に姿を出します。
林道脇に自生している木の実などを食べています。










昼間は夢の中!

朝から愚図ついた天気で鳥見はお休み。
しかし午後には日射しが・・・・・・
撮りおきのトラハズクです。

・・・・・Zzzzzz・・・・・夢の中!


でも時々目を開けるが眠そう!

警戒しながらの採食!

ピラカンサの実を食べるアカハラに出会いました。(オオアカハラ)
警戒心が強く直ぐに飛ばれてしまいました。





SS 1/160

多くの方々からオオアカハラの連絡を頂きありがとうございました。

朝日がまぶしい~!

今年もカレンダーも残り1枚!
早朝の森でルリビタキと出会いました。
鳴き声が聞こえるのですが、風に枯れ葉が舞い姿を見つけるのに苦戦!







逆光・・・露出を調整!!!





プロフィール

birder175

Author:birder175
野鳥の魅力を気ままに写真に撮っています。
野山で出会う野鳥との機会を大切に、そして如何に綺麗に撮るかも心がけたく思っております。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来来来!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR