昨日の菜の花ホオジロです。
天気は晴、微風でコミミズクが菜の花上を飛ぶのを期待し日没まで待ちましたが姿を出しませんでした。
その合間にホオジロが菜の花に来ました。
もう春ですね!!!



A84O3880xx_20170228075724b8b.jpg

A84O3881xx_20170228075723fa0.jpg


にほんブログ村
スポンサーサイト
2017.02.28 / Top↑
撮りおきのミヤマホオジロ♂です。
警戒心が強くなかなか篠藪から出てきませんでした。




A84O2142xx_201702251358088db.jpg


にほんブログ村
2017.02.25 / Top↑
草原脇の雑木からアリスイの鳴き声が聞こえたので
静かに近づくと樹上の枝にアリスイがいた。
羽の配色がお世辞にも綺麗と言えなく少し気味悪く見えてしまう。

見上げて腹打ちで撮ったのは初!


背後から失礼!
A84O3296.jpg

A84O3260.jpg

A84O3262_20170224133729d2c.jpg

A84O3229xx_20170224133729f5c.jpg

擬態化して動かないので近づいての1枚(ノートり)
A84O3252.jpg


にほんブログ村
2017.02.24 / Top↑
近くに行ったのでオオマシコの様子見に行ってみた。
残雪も大分溶けて小鳥たちが地面に落ちた草の実を探している。
オスの若?と思われる個体は以前会った時より色が濃くなったように思えた。(気のせいかも?)

オスの若?と思われる個体


A84O3788.jpg

木の天辺で羽繕い中!
A84O3701xx.jpg

親のオスも木の天辺!
A84O3713xx.jpg

採食中にアトリに威嚇
A84O3775xx_20170223132540d19.jpg

飛べ!
A84O3684xx_20170223132539e77.jpg


にほんブログ村
2017.02.23 / Top↑
小さな沢で突然ミソサザイが岩に絡んだツルに出て囀りが始まる。
しかし囀りはワンステージだけで姿を消してしまった。



A84O3532xx.jpg

チョット場所を変えて!
A84O3502xx.jpg

A84O3512xx.jpg


にほんブログ村
2017.02.22 / Top↑
最近市街地でも見かけるようになったチョウゲンボウです。
ハヤブサ類だが飛翔速度はそれ程早くない。
右足先が何か気になるのか空中に静止しながら咥えたり離したりを繰り返し行っていた。



A84O2713xx_201702211304376b6.jpg

A84O2718xx.jpg

A84O2719xx.jpg

A84O2720xx.jpg


にほんブログ村
2017.02.21 / Top↑
草原で4羽のベニマシコと出会いました。
オス3羽、メス1羽でしたが採食に夢中で背景の抜けた枝には出てきません。
何時もメスの方が多い小さな群れと会うことが多く今日は贅沢な出会いでした。



A84O3122.jpg

A84O3125.jpg

A84O3142xx.jpg

A84O3102.jpg

A84O3108xx.jpg


にほんブログ村
2017.02.20 / Top↑
先週の撮りおきからノスリです。
コミミズクの出を待っているとノスリが飛び始めました。
飛ぶもの(鳥さん)にはシャッターを直ぐに反応させてしまいました。



A84O2577.jpg

A84O2729.jpg

A84O2730xx_2017021911115338c.jpg

A84O2731.jpg

A84O2733.jpg


にほんブログ村
2017.02.19 / Top↑
昨日の続きのコミミズクです。
葦原が夕日で黄金色に染まる時、飛び回るコミミズクは何度撮っても飽きません。



A84O2867xx.jpg

A84O2880xx.jpg

A84O2885.jpg

A84O3025xx.jpg

A84O3028xx.jpg

A84O3038xx.jpg

A84O2839xx.jpg


にほんブログ村
2017.02.18 / Top↑
朝の天気予報を見てコミミズクに会いに
予報は晴、風は緩やかな北風・・・現地に着くと強い北風で寒い!
夕日が西の空に傾くにつれ北風も弱まり4時頃対岸の土手に待望のコミミズクが姿をだした。
この日3羽のコミミズクが飛んだ。

葦原を飛ぶが遠い!


大分近づいて来た
A84O2798xx.jpg

A84O2816.jpg

A84O2819.jpg

カメラ目線は無し!
A84O2821.jpg

これもカメラ目線はもらえない!
A84O2822_20170217105806871.jpg


にほんブログ村
2017.02.17 / Top↑
山間の小さな沢でミソサザイと出会いました。
薄暗い所を時々地鳴きしながら動き水辺には全く近づかず!
ワンマンショーはもう少し春めかないと無いようだ。
(撮影日:2月14日)

A84O2392xx.jpg

A84O2421xx.jpg

A84O2437xx.jpg

岩の上に出た
A84O2453xx.jpg

囀りは短い!
A84O2448xx_2017021609074403d.jpg


にほんブログ村

2017.02.16 / Top↑
昨日の続きのミヤマホオジロです。
枝止まりは大半が細かな枝が被ってしまいゴミ箱行きを量産してしまいました。
雪が降ってからここの山間の小さな湿地に来るようになったとのことです。

オス


メス
A84O2136.jpg

A84O2098xx.jpg

A84O2208xx.jpg

A84O2331xx.jpg

A84O2338_201702141608164c6.jpg


にほんブログ村
2017.02.14 / Top↑
プチ遠征で残雪のある山でミヤマホオジロと出会いました。
朝方はCMさん誰も居なく独り占めしてしまいました。

メスは落ち葉の中で採食・・・動いたので居るのが分かった!


A84O1890xx.jpg

A84O1893xx_2017021316444531d.jpg

逆光でキャッチアイ無し!
A84O1922xx_20170213164444938.jpg

A84O2038xx.jpg


にほんブログ村
2017.02.13 / Top↑
藪の中で草の実を食べるベニマシコのオスです。
食欲旺盛で待てども良い場所には出てくれません。




A84O1127xx.jpg

A84O1160xx.jpg

A84O1173xx.jpg

A84O1189xx.jpg


にほんブログ村

2017.02.12 / Top↑
昨日の続きのオオマシコですが今回が最後になります。
2と3枚目以外は全てノートりです。
ラッキーにも近距離で撮影できました。

残雪の中で餌を探すメス 


A84O1420xx.jpg

A84O1456xx_20170210113954575.jpg

A84O1495.jpg

A84O1502.jpg

目前の藪の中にオスが・・・・・
A84O1493.jpg

息を殺してパチリ!
A84O1487_2017021011400508d.jpg


にほんブログ村
2017.02.10 / Top↑
昨日(2/8)の続きのオオマシコです。
10羽位の群れでいましたがオスは赤色が鮮やかです。
残雪の上に落ちた木の実(萩の実など)を採食中。



A84O1535xx.jpg

A84O1555xx.jpg

A84O1558xx.jpg

A84O1559xx.jpg

A84O1549xx.jpg


にほんブログ村
2017.02.09 / Top↑
明日の天気予報に雪マークが!
雪が降ると山のオオマシコに会いに行けなくなるのでプチ遠征しました。
一部整理が済んだものをUPします。
現地気温-3℃ オオマシコは萩の実を食べていました。


残雪


林道脇で萩の実を啄む若♂
A84O1288.jpg

A84O1302xx.jpg

A84O1310.jpg

オスは地面で落ちた実を採食中
A84O1314xx.jpg


にほんブログ村
2017.02.08 / Top↑
撮りおきのゴジュウカラです。
木の幹に垂直に止まり下を向きながら下りてきます。
夏季は樹皮の隙間にいる虫などを探し食べますが、冬季は昆虫も少なく地面に落ちた木の実などを食べているようです。



木の幹を下向きに下りる
A84O8416xx_201702071402189d3.jpg

枝被り
A84O6360xx.jpg

地面で採食(雑食)
A84O8160.jpg


にほんブログ村
2017.02.07 / Top↑
林の片隅にトラツグミがいました。
積もっている落ち葉をかき分けてミミズなどの昆虫や落ちた木の実を食べています。
保護色で一見どこに居るのかわからず動いたので姿を確認することが出来ました。



IMG_6476xx.jpg

IMG_6477xx.jpg

IMG_6481xx.jpg


にほんブログ村
2017.02.06 / Top↑
山の谷あいでミソサザイと出会いました。
渓流の歌姫とも言われて体に似合わず大きな声で囀りますが、今の時期は鳴かず静かな行動をしています。
スズメより小さく地味な色で日本で最も小さな鳥の一つです。
春になれば大きな囀りが谷中に響きます。



ちょっとお眠?
IMG_6339xx.jpg

IMG_6344.jpg

IMG_6350.jpg

IMG_6353_2017020415265690d.jpg


にほんブログ村
2017.02.04 / Top↑
林道を歩き3ヶ所でルリビタキと出会う!
今回出会ったメスタイプは目前を行ったり来たりしてくれたので十分に楽しませてもらった。
しかし青いオスは直ぐに姿を消してしまう。

①この1枚だけで見失う


②メスタイプだが良く鳴くのでオスの若かも?
IMG_6257xx.jpg

IMG_6295.jpg

③薄暗い所を好むが日射しのあるところに出てきたオス
A84O1260xx_20170203141211c45.jpg

A84O1264xx_20170203141210cf8.jpg

A84O1270xx.jpg


にほんブログ村
2017.02.03 / Top↑
セイタカアワダチソウの種子を食べるベニマシコのオスです。
全身が赤いオスに魅了してしまいます。



A84O1103xx_20170202154853d28.jpg

A84O1107xx.jpg

A84O1206xx.jpg


にほんブログ村
2017.02.02 / Top↑
今日から2月!
何時もは藪の中に居るので姿を見せることが少ない春告げ鳥(ウグイス)と出会いました。
鳴き声も出さず春が待ち遠しいのか高枝を動き回っていました。
「ホーホケキョ」と早春には鳴き始めます。



A84O0947xx_20170201141747347.jpg

A84O0948xx.jpg

A84O0957xx.jpg


にほんブログ村
2017.02.01 / Top↑