FC2ブログ

赤いメッシュが見えた!

朝から曇天で夕方から降雪予報も。
撮りおきから公園の林に居た日本で一番小さなキツツキのコゲラです。
逆光気味ですがオスの頭部には赤色羽が見えました。

オス


オス
A84O2216xx_201901311502026a2.jpg

メス
A84O2217xx_20190131150202831.jpg

A84O2223xx_20190131150201f00.jpg
スポンサーサイト

青い鳥に会いに!

林道を歩き青い鳥(ルリビタキ)に会いに!
殆ど鳴かず時々地鳴きが聞こえる程度だが雌雄とも数羽の個体と出会いが出来た。

朝一番は枝被りのオス


IMG_2035xx.jpg

IMG_2048xx.jpg

逆光の林道でミミズを捕まえたメス  (体長くらいある大物)
IMG_2091xx.jpg

完食まであと少し
IMG_2097xx.jpg

帰りに再度寄って撮り直し
IMG_2157xx.jpg

稜線上空のディスプレイ

お山のクマタカに会いに!
風が強く寒いお山でしたが稜線上空でディスプレイ(求愛行動)が行われました。
ヒナの誕生に期待したいですね。



A84O2391xx_20190129155622f43.jpg

A84O2397xx_20190129155622a89.jpg

A84O2398xx_20190129155621815.jpg

A84O2402xx_201901291556201d4.jpg

A84O2403xx_201901291556207c4.jpg

木の実を食べるジョウビタキ

ジョウビタキのオスが木の実を啄んでいました。
他にシロハラやルリビタキの姿も時々来ます。



A84O2029xx.jpg

A84O2067xx.jpg

A84O2030xx_2019012812593819a.jpg

地鳴きのルリビタキ

林の中を歩くと地鳴きで出迎えてくれたオスのルリビタキ。
逆光の枝先を動き回り目が出ない。
近くにメスが居たがこちらも地鳴き。

オス


A84O0334xx_20190127140137991.jpg

A84O0347xx.jpg

メス
A84O2253xx.jpg

A84O2255xx.jpg

近すぎて!

エナガの群れが近くの檜の枝に飛んできた!
余りにも至近距離なので動かず静かにレンズを向けるがフレームアウトすることも。
樹液を吸っているようにも見えたが昆虫を食べてる様子でもない。
このような仕草は初見。(全てノートり)



キクイタダキも至近距離に姿を見せた
A84O2289.jpg

シャッター音で直ぐにバイバイ!
A84O2301.jpg

A84O2316.jpg

A84O2310.jpg

A84O2312_20190126143921464.jpg

河川敷のコミミズク Ⅲ

河川敷のコミミズクはこれで最後になります。
日没後も良く飛びました。



A84O1587xx_2019012415335422b.jpg

A84O1676.jpg

陽が沈んだ頃近くの枝に止まったコミミズク
A84O1841xx.jpg

A84O1843xx_20190124153352806.jpg

薄暗くなった中近くを飛んだのでノイズが気になるが撮れた
A84O1822xx.jpg

A84O1823xx_201901241534091b0.jpg

A84O1824.jpg

河川敷のコミミズク Ⅱ

夕日に染まる河川敷を飛ぶコミミズクです。(昨日の続き)
日影に入るとSS確保が厳しくそしてAFの追従が抜けたり!
なるべく光線状態の良い所で撮るように心がけました。



A84O1534xx_201901231525319a9.jpg

A84O1537xx.jpg

A84O1594xx.jpg

A84O1606xx_20190123152528041.jpg

地上のノスリ?に度々アタック!
A84O1643xx_20190123152528e22.jpg

河川敷のコミミズク Ⅰ

プチ遠征し河川敷のコミミズクに会いに行きました。
昼頃に現着した時は強い風で草が大きく揺れていました。
風があるとコミミズクは出ない事が多く諦め半分で日没まで待つことに。
河川敷が夕日に染まる頃に風が弱くなりコミミズクが飛び出し枝に止まった。
(整理がつき次第続きをUPします)



A84O1491xx_20190122104652b96.jpg

A84O1492xx.jpg

A84O1493xx_20190122104651832.jpg

A84O1496xx.jpg

独り占め

冬季は鳥さんにとって餌の確保が厳しい!
ここでは未だ沢山の実が付いた木にジョウビタキのオスが毎日啄みに来ます。



A84O0790xx.jpg

A84O0774xx.jpg

A84O0785xx_201901201043341d4.jpg

A84O0763xx.jpg

寒くて丸くなったベニマシコ

彼らの餌場は1日中陽の当たらない山影。
外気温が低い朝方は羽を膨らめ丸くなっています。
餌場のイタドリの実を頻繁に食べに来ます。



A84O1220_20190118142009160.jpg

A84O1255xx_2019011814200914f.jpg

A84O1229.jpg

A84O1230.jpg

A84O1285xx.jpg

A84O1286xx_20190118142019e91.jpg

クマタカ飛び出し

一昨日の曇天のクマタカのリベンジに出かけました。
現着すると山腹に止まった姿が確認できたので飛び出しを狙ってみた。
風も弱く飛び出すと羽ばたきながら飛ぶ!
飛ぶ姿は早朝に餌を食べたのか胸が大きく膨らんでいる。
その後も高い遠い山腹に数回止まった。



A84O1036xx.jpg

A84O1310xx_20190117163131c60.jpg

A84O1318xx_20190117163130f89.jpg

A84O1046xx_20190117163129362.jpg

A84O1050xx_20190117163128b5b.jpg

A84O1116xx_201901171631426a4.jpg

寒さで丸まるベニマシコ

林道脇のベニマシコのオスです。
朝方は-2℃と寒くベニマシコも寒いのか?丸くなっていました。
採食中ですがまだ草の種や木の実は沢山あるようです。



A84O0827xx.jpg

A84O0837xx.jpg

A84O0844xx_2019011614594084f.jpg

曇天のクマタカ

天気予報は曇りだったが東の空に朝日が・・・お山のクマタカに会いたい血が騒ぎ出発!
しかし現着すると案の定お山の空は無情にも雲に覆われ暗い。
諦めと僅かな期待が交差し待つこと4H薄日が山を照らすとクマタカが飛んだ。
高い稜線近くに2回止まっては飛び出す動作をするが空抜けもあり曇天の証拠写真です。



A84O0882xx_20190115161904d65.jpg

A84O0894xx.jpg

A84O0908xx.jpg

A84O0914xx.jpg

A84O0971xx_201901151619013ba.jpg

晴れの日に再度行こう! Ⅱ

撮りおきのチュウヒなどです。(1/11の続き)
下草にはベニマシコ、上空には時々チュウヒやノスリが音もなく飛んできます。
「近くに来い!」と願いながら見ているだけの証拠写真です。



A84O0567xx_20190113135635459.jpg

A84O0669xx.jpg

A84O0619xx_201901131356345b3.jpg

A84O0570xx_20190113135634717.jpg

A84O0572xx_201901131356338a0.jpg

小さな群れのベニマシコ

草藪の根元付近で採食するベニマシコです。
そして徐々に枯れた草の天辺に上りモグモグ!

A84O0441xx.jpg


A84O0447xx_20190112145120650.jpg

A84O0458xx_201901121447154f1.jpg

A84O0470xx_20190112144715f36.jpg

A84O0637xx_2019011214471454d.jpg

晴れの日に再度行こう!

草原でベニマシコを狙っていた時、遠方にチュウヒが飛んだ。
レンズを向け追跡、やがて枝に止まる。
曇り空で時々薄日が射しこむ天気で、チュウヒにキャッチアイが入らない(泣)



A84O0514xx_20190111123227817.jpg

A84O0576xx_20190111123226d21.jpg

A84O0577xx_2019011112322562a.jpg

A84O0578xx.jpg

A84O0579xx_20190111123223cfe.jpg

A84O0580xx_20190111123242a6c.jpg

大きめにトリミング
A84O0586xx_20190111123241dc1.jpg

イカルの採食

正月で肥えてしまった体を戻したく久しぶりに山を歩いてみました。
林道脇でクサギの実を食べているイカルに出会いました。
夢中で食べていたので近づいても気が付かれません。
しかし小枝の陰に入ってしまう事が多く枝被りしない場所に移動しながら撮りました。



A84O0376xx_20190109153653f4f.jpg

A84O0392xx_201901091536536b8.jpg

A84O0407xx.jpg

A84O0410xx_20190109153651fe3.jpg

A84O0416xx.jpg

高い! 遠い! クマタカ

今年初撮りの「森の王者」クマタカです。
稜線近くの高くて遠い所を飛び近くには来ませんでした。
出会えただけでも良いかな・・・・



A84O0198xx.jpg

A84O0171xx.jpg

A84O0196xx.jpg

天空から地上を見つめて・・・大トリミングしました
A84O0135xx.jpg

狩は容易ではなかった!

草原をノスリが低空で飛ぶ!
獲物を見つけたのか?草の中に飛び込む。
しかし獲物ゲットとはいかなかったので、草原からのtake offを狙ってみました。



A84O9985xx_20190107112532e55.jpg

A84O9986xx.jpg

A84O9988xx.jpg

A84O9990xx_20190107112529bdd.jpg

A84O9991xx_201901071125299fd.jpg

ノスリに近づいて!

新年の初撮りは河原の土手で杭に止まったノスリです。(ノートり)
徐々に近づき「これ以上近づくな!」と言わんばかりに鋭い視線をファインダー越しに感じながら
最短距離で撮りました。



A84O0014.jpg

A84O0020.jpg

A84O0022xx_20190105132408707.jpg

新年あけましておめでとうございます


プロフィール

birder175

Author:birder175
野鳥の魅力を気ままに写真に撮っています。
野山で出会う野鳥との機会を大切に、そして如何に綺麗に撮るかも心がけたく思っております。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来来来!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR