アオショウビンの魅力

連休中は車の渋滞そして野山など多くの人達で賑わうので、鳥撮り者には条件が合わない事も多く
以前の写真整理をしています。
アオショウビンの鮮やかな色にハマりました。
カワセミの仲間ですが、ホバリングはしません。
水辺に限らず公園やゴルフ場の芝に降り、昆虫や小さなトカゲなどを捕えているのを良く見ました。
撮影地:マレーシア マラッカ


高枝に止まり、縄張りを誇示するように大きな声で「ピッ!ピッ! キョ!キョ!」と鳴きます。


近づくと鳴き声が急に大きくなり廻りを良く見ると。。。。。


カワセミと同様、崖の途中に巣穴がありヒナの鳴き声が。。。。。。
暫く待つが出てこない。(無事に巣立ったかな?)


こちらでは木陰で一休み。


他から鳴き声が聞こえると存在感を示し「ピッ!ピッ! キョ!キョ!」


こちらはゴルフ場の通路表示板に止まりゴルファーをお出迎え。


振り向いたり!


飛び去ったり!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

birder175

Author:birder175
野鳥の魅力を気ままに写真に撮っています。
野山で出会う野鳥との機会を大切に、そして如何に綺麗に撮るかも心がけたく思っております。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来来来!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR